政策

どんな姿勢で?

「県市一体」、「近隣市との連携」を大切にします

首長相互の強い絆をもとに「兵庫県と明石市」、「神戸市と明石市」、「加古川市と明石市」などで「信頼と連携」を築きます。

市長としての実績とキャリアを存分に活かします。

厳しい時こそ即戦力を

大蔵海岸での二つの事故への対応を含め市長としての二期8年間に発揮してきた手腕とそこから得た教訓を活かします。

積極的で果敢な行政運営を図ります

豊かな発想力と推進力を活かし、前例踏襲に陥らず積極的な市政運営を図ります。

どうするの?

活き生き行政

  • ハートフルサービスの一層の徹底
  • 「選択と集中」、「決断と実行」の施策展開
  • 「縦割り」、「前例踏襲」を打破
  • 市民満足度の向上をめざした市政運営
  • 持続可能な財政運営

活き生き福祉・医療

  • 高齢者福祉の充実、高齢者の生きがいづくり
  • 子育て支援の充実
  • 保育所の待機児童解消
  • 障害者福祉の充実、障害者の就労支援
  • ボランティア活動の推進
  • 市民病院の更なる充実、地域医療の連携強化

活き生き教育

  • 学校の安全確保
  • 基礎学力の定着
  • いじめ防止対策の強化
  • 障害児教育の充実
  • 学校施設の整備推進
  • 幼児教育の充実

活き生き市民生活

  • 参画と協働のまちづくりの推進
  • 地域コミュニティの強化
  • 男女共同参画社会の実現
  • 地域間交流、国際交流の推進
  • ごみの減量、リサイクルの推進
  • 消防・救急体制の強化

活き生きまちづくり

  • 災害に強いまちづくり
  • バリアフリー化の促進、ユニバーサル社会の実現
  • コミュニティバスの利用促進
  • 放置自転車ゼロなど、快適できれいなまちに
  • 将来の明石のまちを支える都市基盤整備

活き生き地域産業

  • 商店街の振興と中心市街地の活性化
  • 海を活かした広域観光
  • 「時のまち明石」の発信
  • 明石ブランドの積極発信
  • 産学官交流促進による産業の活性化
  • 大都市近郊の特性を活かした農業漁業の振興
  • 雇用対策、若者や女性の就労支援、仕事と子育ての両立支援などの勤労者施策の充実
ページ上部へ戻る